腰がお辛い方、こんな事にお心当たりはありませんか?

 

・デスクワークで座りっぱなしで腰が痛む

・立ち仕事中に腰が反ってしまい(ぽっこりお腹)腰が痛む

・睡眠時、寝起きに腰が痛む

・ぎっくり腰が癖になっている

 

多くの治療院では痛みのある腰に対してのアプローチが多いです。電気をあてたり、湿布を貼ったり、ブロック注射をしたり、腰を揉んだり。それで腰は楽になりましたか?多くは少し楽になった程度だと思います。腰痛の原因は様々ですが、体の歪み、骨盤の歪みから来ることが多いです。歪み由来の腰痛であれば、当院で改善が見込めます。

 

例えばデスクワークで腰が後に倒れた状態が長く続くと、腰の筋肉が引っ張られ疲労がたまり腰痛の原因になります。

骨盤の左右のズレも大きな原因になります。特にぎっくり腰の方はズレが大きく、正面から見ると骨盤を境に「くの字」なんて方も多いです。骨盤の左右バランスを崩すのは生活習慣、仕事で多い動きや姿勢など、人により異なりますが、身近なところでは肩掛けのショルダーバックや床の横座りもバランスを崩す一因になります。

 

当院の腰痛での施術は腰にはあまり触れません。特にぎっくり腰では全く触れません。それよりも原因となる筋肉や靭帯へアプローチして歪みを改善すると、自然と腰痛も改善することが多いのです。歩くのも困難だったぎっくり腰も歩けるようになります。

 

腰痛は腰を揉んでも改善しないのです。